なぜ脱毛サロンでは何回も施術を受け続ける必要があるか

nankai

脱毛サロンの施術は、そこそこ長期になります。少なくとも1ヶ月や3ヶ月程度で、施術が完了する訳ではありません。
特定の箇所に対する脱毛が完了するのも、1年ほどかかる事もあります。

というのもサロンは、1回の施術では全ての体毛は処理できません。施術で処理できるのは、あくまでも1割もしくは数割前後になります。

そもそも体毛には、3つの時期があります。退行期と休止期がある他に、成長期もあるのです。
サロンによる施術は、その成長期の体毛だけに効果を発揮します。休止期の状態ですと、体毛が表面に出てきませんから、施術を行う意味が無いのです。

ところで体の表面に見える体毛は、ほんの一部分になります。例えば、サロンで施術を受ける前は、脇の下に多くの体毛があるとします。
ただ目で確認できる体毛は、全てではありません。せいぜい数割前後になります。

目視確認できる体毛は、せいぜい全体の10%から20%と言われています。ですから例えば、脇の下に見える体毛が20%だとします。
もちろんサロンでは、その20%の体毛に施術を行うのです。

ところで上記でも触れた通り、サロンによる施術は成長期の体毛だけに効果を発揮します。休止期なども体毛は、フラッシュの効果が発揮されません。
つまり残り80%の退行期や休止期の体毛は、皮膚の中に眠った状態なのです。

どうすれば残り80%を処理できるかと言うと、待つしかありません。そもそも上述の3つの時期は、入れ替わっているのです。
一旦は休止期になった体毛も、いずれは成長期に変化します。ただ変化が完了するまでは、若干時間を要する訳です。

脇の下の体毛は、成長期は大体2ヶ月程度と言われています。と言う事は、皮膚の中で眠っている体毛が成長期になるのは、2ヶ月先なのです。
ある意味それは、植物が生えてくるのを待機する状態になります。植物が地中で眠っている状態で施術を行っても、意味がありません。

数ヶ月先に植物が生えた段階で、ようやく施術の効果が発揮されるのです。
それで2ヶ月経過すれば、更に20%分が生えてきます。もちろんサロンでは、それに対する施術を行う訳です。しかし、それでも全体の40%だけ完了した状態になります。
100%が完了するまでは、若干期間を要する訳です。

この兼ね合いにより、サロンの施術は大体15回前後は要する傾向があります。ただ、それもサロンのやり方次第です。脱毛サロンによっては10回前後で施術が完了する事もあります。
それと、個人差の問題もあります。確かに2ヶ月ほど経過すれば、成長期の体毛は生えてくるのです。

ただ2ヶ月という期間も、個人差があります。もう少し短期で生えてくるなら、10回前後で100%が完了する事もあります。
いずれにしても脱毛サロンの施術は、どうしても日数はかかります。それにも、きちんと上述のような理由がある訳です。

なお上記で触れた回数は、あくまでも脇の下に対する体毛になります。体毛は、色々な箇所に生えているのです。
産毛などは、成長期は比較的短い方です。大体1ヶ月前後なので、脱毛サロンにも月1回ほど来店する事になるでしょう。

ただ産毛の場合は、パーセンテージがやや低いです。わき毛ならば20%程度でも、産毛はせいぜい10%程度なので、やはり10回程度は施術が必要なのです。
ですからサロンで何回くらいの施術が必要かも、体毛のパーツ次第です。ただその辺りの計画は、もちろんサロンの担当者と相談する事になります。

初回のカウンセリングにて、体毛の状況も色々確認し、今後のスケジュールを立てていくケースが殆どです。
幸いにも脱毛サロンは、来店客の要望にも応じてくれる事も多いです。何かスケジュールの要望があるなら、カウンセリング時に相談してみると良いでしょう。

2016年12月21日 なぜ脱毛サロンでは何回も施術を受け続ける必要があるか はコメントを受け付けていません。 脱毛情報