結局どっちがお得?悩みがちな全身脱毛プランのそれぞれの注目点

zenshindatumou

昨今では、一昔前と比較して驚くほどリーズナブルに脱毛をすることができるようになりました。
各サロンでプランが充実しており、綺麗になりたいという女性の願望を気軽に叶えられるようになったのです。

部分脱毛はもちろんのこと、同じ綺麗にするなら全身ツルツルにしたいというかたも多く、全身脱毛を専門とする脱毛サロンなども非常に人気があります。
施術が全身に及ぶとトータル費用がそれだけかかってしまうことになりますが、料金プランに関しても各サロンでさまざまな工夫がされていて、全身脱毛に関しては多くのお店で回数制と月額制、2つのコースを選択することが可能です。

実際に利用するとなるとどちらにしようか頭を悩ませることになりますが、それぞれの特徴を把握しておき、じっくりと比較検討していくことをおすすめします。

まず、脱毛サロンで一般的な支払いシステムが回数制プランです。
契約したプラン内で施術回数が決められていて、それに応じた総額を最初に支払うことになります。

料金設定が明確で、脱毛サロンのホームページを見れば12回コース何円、18回コース何円と必要となる料金がしっかり書かれていますから、いくら用意して脱毛サロンに行けばわかりやすいというのがメリットです。

施術に関しては基本的にそれ以上の金額はかかりません。大抵の場合、脱毛サロンに通うペースは毛周期に合わせて2ヶ月から3ヶ月に一度、1回で全身の施術を行い、契約した回数分の脱毛を行うことができます。

ただし、最初から施術回数が決まっている契約となりますから、その範囲で満足の行く効果が得られない場合には、契約を追加する必要が出てくるのがデメリットです。

脱毛サロンによっては一定回数以上の契約で完了保証が付いているということもありますが、18回コースで終わらなかったため6回コースを契約し直した、というように余計に料金がかかってしまうことがあります。

ムダ毛が濃いかたは、最初から回数が多めのコースを選択しておくのが賢明です。
回数が多いと1回あたりの施術料金が割り安になりますから、最初の契約時にスタッフのかたと肌とムダ毛の状態を見ながらよく相談をして決めるようにしていくといいでしょう。

一方の月額制プランは、文字通りに毎月一定金額を支払っていくことで脱毛サロンに通い続けられるシステムになります。毎月かかる平均料金は1万円程度で、払い続けている限り無制限に脱毛をしていけるというのが魅力です。

1回にまとまった金額を支払わなくて済みますので、学生のアルバイト程度のお給料でも十分に施術をしていけるというのが大きなメリットになります。

ただ、月額制プランの場合、施術を受けていない月に関しても支払いが生じてしまうため、毎月しっかり予約が取れる脱毛サロンを選ぶ必要があるのがポイントです。

満足の行くまで脱毛ができることから、ムダ毛が濃く量が多いかたが納得行くまで施術できる点も嬉しいところで、さらにいつでも好きなタイミングで解約できます。

しかし、一度の支払額が少ないことから失念しがちですが、施術が長引くほど合計支払い料金が増えていく点には注意が必要です。

もう1つ、月額制プランとあっても、実質回数制プランの分割払いである脱毛サロンもあります。最初から施術できる回数と総額が決まっており、それを毎月分割払いできるという契約です。
契約料金をローン返済しているしている形になりますから、こちらも勘違いしないように気をつけておきましょう。

全身脱毛のプランに関しては、どちらが優れているかというよりも、どちらが利用者に都合がいいかで判断することが大切です。

お財布事情に自身のムダ毛の状態、脱毛サロンに無理なく通えそうな頻度などを総合して、適切なプランを選んでいくようにしてください。

そして近場で通いやすい場所を選ぶことが大切なポイント。住んでる地域の脱毛サロンから自分に合ったお店を選びましょう。参考例:全身脱毛横浜ランキング | 横浜で人気の脱毛サロンはここ!

2018年4月21日 結局どっちがお得?悩みがちな全身脱毛プランのそれぞれの注目点 はコメントを受け付けていません。 脱毛情報